整備記録

'10.2.14

クラッチペダル調整
0112593q

クラッチペダルの位置を好みの位置に変えます。


クラッチペダルをもう少し奥に変えます。

@のストッパーを押し込んでペダルを奥にします。(点線)

しかしこのままだとクラッチペダルをちょっと踏んだ状態に
なってしまうので、ロッドの位置が変わらないようにAの部分で
調整します。


実物はこうです。

上の図の@とAがそれぞれ写真の位置にあります。

実際はAの部分を先に調整、
後で@をペダルに合わせて調整します。

ロックしているナットを初めだけ緩めれば、
後は手で作業できます。


さて、やることは簡単なのですが、大変なのは"体勢″です。

仰向けでペダルの取り付け部分に頭を突っ込みながら、
写真を撮るなんて無理です。

 

ペダル位置を調整して、ストッパー、ロッドそれぞれの固定ナットを
締めれば完了です。

 

整備記録